ダイエットのプロおすすめ5個の食材

金曜日お疲れさまです

コロナの動向が心配ですがいかがお過ごしですか?

 

わたしはブログを更新した後、つくおきを作ろうと思ってます

 

今日はダイエットのプロ管理栄養士おすすめの食材をご紹介

日々の食事に役立ててくださいね

 

 

 

<玄米>

血糖値が上がりにくく白米よりもビタミン食物繊維が豊富

 

炊く前には発芽させてから炊きましょう

 

玄米初心者は白米に混ぜて食べるのもあり

 

わたしのおうちご飯は玄米120gと決めてます

 

 

 

 

<赤身肉>

牛や豚などの赤身肉(モモ肉など)はタンパク質はもちろんL-カルニチンビタミンBなどが豊富

 

L-カルニチンはカラダの脂肪をエネルギーに変えるときに運び屋となってくれるもの

ダイエットには必須な栄養素です

 

 

そしてビタミンといえば野菜じゃないの?

と思った人もいるかもしれないですが

お肉と野菜では一回に食べれる量が違うのでお肉で摂ったほうが効率がいいです

 

 

また女性に不足しがちな鉄は動物性の方が吸収率が高いので、こちらもお肉から摂るのをおすすめしてます

ダイエット中のお肉といえばささみ!ムネ肉!と思ってる人も多いですがぜひ赤身肉も摂り入れてみてください

 

 

 

<旬の野菜>

太陽の光をたくさん浴びた旬の野菜はとても栄養価が高く、農薬もあまり使わないで育てられているのが特徴です

 

いまの時期はトマト、きゅうり、とうもろこしなどなどの夏野菜が美味しい時期ですね

 

 

 

<青魚>

サバ、アジ、イワシなどのいわゆる青魚はオメガ3といわれる油が豊富で

身体の炎症を抑えたり血中のコレステロール・中性脂肪の減少などいいことづくめです

 

 

 

<オメガ3の油>

青魚に含まれている油ですが最近はその油単体で売られています

 

このオメガ3はいまの欧米化した食事では足りていないのが現状なので

サラダのドレッシングなどに使うなど日常的に摂るのがいいですね

 

この油は加熱には大変弱いので加熱せずに使ってください

 

 

 

 

この食品はどうかな?というコメントもお待ちしてます

 

 

初回カウンセリングのご予約・オンラインダイエットコーチングのご質問などはこちらから