ダイエットの近道は「睡眠・休養」

<ダイエットの近道は「睡眠・休養」>

 

よし!ダイエットをしよう!まずは運動だ!と意気込んでいませんか?

運動はもちろん大切ですが

実は一番重要なのは「睡眠・休養」です

 

このブログでさんざん栄養のお話をしているので

栄養ではないのか!!!と思った方もいると思いますが

もう一度言います

一番重要なのは「睡眠・休養」です

(以前、書いた睡眠のブログはこちら

 

 

 

 

<睡眠・休養が少ないと太る>

 

アメリカのコロンビア大学の調査によると

平均睡眠時間の短い人は長い人よりも肥満傾向があるという結果が出ました

 

平均睡眠時間7時間の人と比較して

6時間の人・・・23%

5時間の人・・・50%

4時間の人・・・73%

も肥満の傾向が高いと言われています

 

 

その一つの原因としてホルモンが関係しています

 

食欲を抑える「レプチン」が減少し

食欲を増進させる「グレリン」が増加

つまり食欲のコントロールがうまくいかなくなります

 

 

また、脂肪燃焼・筋肉の成長を促す「成長ホルモン」が出にくくなったり

 

 

睡眠が足りないだけでこんなにもダイエットに不向きなことになるのです

 

 

 

睡眠に勝る栄養はないと言われています

 

つい寝る前にいじってしまう携帯の時間

だらだらと見てしまっているテレビの時間をぜひ睡眠に当ててみてください

 

 

この「睡眠・休養」「栄養」ができた上で初めて運動や筋トレの効果が発揮されます

 

 

気合いを入れて運動や筋トレを始めたのに一向に効果が出ないというあなたは

ぜひ「睡眠・休養」「栄養」を振り返ってみてください

 

 

 

あなたの睡眠はどうですか?

ぜひ振り返ってみてくださいね

 

 

 

オンラインダイエットコーチング

 

初回カウンセリングのご予約・お問い合わせはこちら