油イコール悪?

こんばんは

管理栄養士の佐々木です

本日は油のおはなし

 

 

<油イコール悪?>

 

油は太るから絶対にノンカロリーにしてます!

という方がいらっしゃいます

 

答えはイエスでもありノーでもあります

 

オススメしている油の種類や摂り方がありますので

参考にしてくださいね

 

 

 

<オススメの油>

 

・オメガ3

 

いわゆるEPADHAと言われる油でお魚、

シソ油、亜麻仁油、エゴマ油に多く含まれています

 

α-リノレン酸という成分でできていて

人間の体内では作ることができず

食事で摂ることが必須となる油です

 

もちろんお魚で摂ってもいいですが

最近はシソ油、亜麻仁油、エゴマ油も販売されているのでそちらを活用してもok

 

シソ油、亜麻仁油、エゴマ油の場合は低温圧搾で作られている油がよりオススメです

 

・オリーブオイル

健康な油=オリーブオイルと認識している方は多いと思います

 

主な成分は酸化しづらいオレイン酸です

このオレイン酸は悪玉コレステロールを除去してくれると言われています

 

 

 

<オススメの摂り方>

加熱しない

これが一番です

 

油は加熱や光などに弱くすぐに酸化してしまいます

 

なので加熱しないかつ保存するときは冷暗所

できれば褐色のビンに入っている油が良いです

 

特に亜麻仁油、エゴマ油は加熱厳禁です

 

わたしはドレッシングの油や納豆にかけたりも◎

 

オリーブオイルは別容器に鷹の爪とにんにくを入れて香りを移したものをカレーや炒め物に入れてます

 

加熱が終わった段階で油を回しかけて完成させてます

 

ぜひ参考にしてください

 

 

オンラインダイエットコーチング

初回カウンセリングのご予約・お問い合わせはこちらから