野菜は健康的?

こんにちは 管理栄養士の佐々木です

グレージュにした髪の毛がついに金髪になりました

ハデな管理栄養士になっています笑

 

 

<野菜は健康的?>

 

「ダイエットのために野菜中心の食事を心がけています」

 

惜しい!と思っています

 

 

野菜はカロリーが少ないから痩せる

ビタミンもたくさんだからキレイになれる

 

こう思ってる人が多いです

 

 

 

 

<カロリーが少ないから痩せるわけではない>

まず、カロリーについて

 

たしかに高カロリーだと太ります

でも、低カロリーでも痩せていきません

 

低カロリーが続くと身体が飢餓状態だと思ってこれ以上痩せないようにセーブし始めます

 

こういうカロリー制限は意味がないのです

 

 

 

 

<赤身肉の方が一回でたくさんビタミンが摂れる>

 

また、ビタミンがたくさんについて

 

ビタミンは確かに豊富ですが

野菜は一回に食べれる量が少ないので

ビタミン補給の中心は赤身肉などをオススメします

 

 

 

 

<お肉をすすめる理由>

 

・身体をつくるタンパク質が摂れる

特に動物性たんぱく質(肉・魚)をオススメします

 豆腐や納豆は肉・魚にプラスして摂るのが良いです

 

・一緒にビタミンも摂れる

ビタミンといえば野菜!というのはよく知られていますが

豚肉などのお肉にはタンパク質の他に代謝に必要なビタミンB群も豊富に含まれています

 

お肉を100g食べるは簡単ですが

野菜を100g食べるのは一苦労です

 

 

お肉が太るというのは間違いだと思っています

毎食毎食、から揚げを食べるのはどうかと思いますが

糖質の管理をしてお肉やお魚、野菜を摂る方が健康的に痩せれます

 

 

お肉を怖がらないでぜひ献立に取り入れてくださいね

 

 

オンラインダイエットコーチング

初回カウンセリングのご予約・お問い合わせはこちらから