原材料表示の見方

みなさん こんばんは

管理栄養士の佐々木です

 

お出かけしてたら大粒の雨に降られました(*´-`)

 

 

 

今日は加工品の原材料の見方について

 

わたしの趣味の一つに

食品のパッケージ裏の原材料表示をみる

というのがあるのですが笑

 

なにに気をつけて見ているのかをお伝えします

 

 

 

まずは、原材料表示のキホンから

 

 

<入っている量の多いものから書かれている>

 

 

食品の中に多く含まれているものから順番に書かれています

 

↑↑とあるミルクチョコレートの原材料表示

 

 

チョコの原料のカカオマスよりも砂糖が多いのです

 

 

 

<スラッシュ以降が食品添加物>

 

 

原材料の途中からスラッシュが入ってますがそれ以降が食品添加物です

↑↑ウインナーの原材料表示

 

食品添加物が多いですね

 

 

 

 

そして、わたしがいつもチェックしてることは

 

<合成保存料、合成着色料、人工甘味料が入ってるものは買わない>

 

わたしの中で摂りたくないと思っている添加物ベスト3です

 

 

 

<添加物がなるべく少ないものを選ぶ>

 

添加物は少なければ少ないほどいいです

 

 

 

 

食品添加物は勉強すればするほど深い世界です

 

絶対摂らないもの

摂ってもいいもの

 

など区別をつけて選んでいくといいと思います

 

 

 

食品添加物についてのおすすめの本はこちら

 

 

今日もブログ読んでいただいてありがとうございました

 

 

 

 

オンラインダイエットコーチング

 

初回カウンセリングのご予約・お問い合わせはこちらから