芋って太りますよね?

こんばんは 管理栄養士の佐々木です




寒くなり根菜類が美味しい時期ですね



この時期に必ず聞かれるのが


「根菜って糖質高いから太るんですよね?」


という質問



たしかに根菜類は糖質が高い

イコール太る!!!


だから食べないというのは

違うと思っています



それはなぜかというと


あなたが思っている糖質と根菜類では


『血糖値の上がり方』


が違うんです




<血糖値の急上昇を防ぐ>


糖には直接糖と間接糖があります


ざっくり説明すると


直接糖・・・砂糖などの精製されている糖

(砂糖や甘い飲み物など)


間接糖・・・糖以外にも食物繊維などが含まれている糖(芋などの根菜類)



直接糖のほうが血糖値が急上昇しやすく

腸内環境を悪くし

太りやすくなり

身体にさまざまな悪影響を及ぼします


また、糖質依存の原因にも

以前に書いた糖質依存のブログはこちら



根菜類の間接糖はゆるやかに

血糖値を上げるタイプなので


砂糖や甘い飲み物などの

直接糖にくらべて


「糖だから太るんだ!」


と考えるのは違うんですね


(もちろん食べすぎは良くないですよ!)



また根菜類は食物繊維が入っているので

便秘や肌荒れをしている方にも

おススメです




日ごろから

血糖値の急上昇を防ぐ

食べ方をすれば

太りにくい、リバウンドしない

身体になります



一概に糖質といっても

直接糖と間接糖で

こんなにも身体への影響が違います



糖質と上手に向き合って

楽しい食生活を

手に入れましょうね



オンラインダイエットコーチング

初回カウンセリングのご予約

お問い合わせはこちらから