管理栄養士おすすめ!糖質制限3つのポイント

こんにちは

管理栄養士の佐々木です

 

 

 

「よしっ!ダイエットを始めよう!

まずは糖質制限!夜は糖質を摂らない!!」

 

こんなことをしていませんか?

 

 

 

これ実は痩せないんです…

 

糖質制限にはちゃんとした順番があります

 

 

 

順番を間違えると

 

なかなか痩せないな

夕飯の糖質抜きが辛くなってきた

ダイエットって大変!もうやめたい

 

となってしまいます

 

今日は糖質制限の順番を覚えて

実践してみてくださいね

 

 

 

糖質制限を始める順番

 

キーワードは

血糖値を急激にあげないこと

 

 

 

 

その1

 

<甘い飲み物をやめる>

 

 

甘い飲み物は飲むのに

炭水化物は抜く

 

これでは本末転倒です

 

精製された砂糖でかつ液体の

甘い飲み物は血糖値をより急激にあげます

 

甘い飲み物よりも身体がよろこぶ

水を飲んであげてください

 

 

 

その2

 

<お菓子をやめる>

 

甘い飲み物と同じく

精製された砂糖でできている

お菓子もオススメしません

 

お菓子を食べたくなる時は

どんなときですか?

 

お腹がすいた

口さびしい

なんとなく何か食べたいな

 

など様々ですが

 

間違った糖質制限をしている人は

そもそもご飯からの糖質が足りていないため

身体が早く糖質を摂って!!!

と言っている状態です

 

ご飯からきちんと糖質を摂っていれば

お菓子も手放せます

 

お菓子の代わりにフレッシュフルーツもオススメです

 

季節のフルーツでビタミンも一緒に摂ってみましょう

 

 

その3

 

<外食でのご飯普通盛りをやめる>

 

外食でのご飯の量はとっても多いです

 

定食なら普段の1.3~1.5倍

丼物なら普段の1.5~2.0倍

 

なんてことも

 

オーダーする時は

「ご飯少なめで」

とお願いしましょう

 

 

この3つを食生活に取り入れるだけで

2キロ体重が落ちた生徒さんも…!

 

夕飯のご飯をなしにする前に

ぜひこの3つを減らしてみてください

 

身体も軽くなり

イライラ

肌荒れ

不安感

などにもよいですよ

 

 

キーワードは

血糖値を急激にあげないこと

 

これを頭にいれて

ぜひ日々の食事を楽しんで

理想の体型を手に入れましょうね